HOME > 本・教材・DVD > ポップのセミナー
在庫切れです。

「ポップがうまく書けない」
そんな初心者向けの教材です。

POPのセミナーポップに見入っているお客様。まるでポップがお客様に語りかけているかのようです。ポップはお客様の心の中にすぅーっと入っていく物言わない優秀なセールスマンなのです。

お店や展示会で物販をしている方に、おすすめしているのがポップです。
ポップとは商品のすぐそばに置く販促ツールです。
わたしがポップをおすすめする訳は簡単です。
「お菓子にポップをつけただけなのに1割売上が上がった。」
「ポップを置いたら、お客さんの方から声をかけてくることが多くなった。」
「ポップを置いたらお客様のいる時間が長くなった。」
そんな声を実際いただいているからです。

最近は本屋さんばかりでなく、工務店の住宅見学会、墓石店、学習塾など、一見ポップに縁遠い業種の方もポップを積極的に利用しています。
電通の調査によると、ポップの広告費だけが6年連続増加しており、ポップが幅広く定着してきたことを示しています。

でも、いざポップを作ってみると・・・
「何をどう書いていいかわからない」
「ポップを置いたけど反応がイマイチな気がする」
「何度ポップを作ってもしっくりこない」
そんなふうに感じ、途中で挫折したり、作っても2-3回でやめたりする人もいるようです。

そんな方のためにつくったのが、この教材です。初心者の方でもポップが気軽に作れるようになります。
また、1枚のポップ作りの方法だけでなく、お店全体の流れ、お客様の心の動きなど結構深い話もしています。

「今までポップをここまで深く掘り下げたものは見たことがありません。」

この教材をつくったのは私の友人です。
彼は、ポップ作りにたずさわり7年、今までに50社、5000枚以上のポップを作ってきました。

今回あなたに紹介する教材はその彼が今までの集大成として行ったセミナーを収録したDVDが中心となっています。 このセミナーで彼は今まで決して表に出さなかったポップ作りの核心も話しています。
ここまでポップを深く掘り下げたものを私は見たことがありません。
基本は初心者向けですが、中級者、上級者の方にもおすすめです。

実際、このセミナーに参加された方の声をお聞きください。

1

左の感想をいただいた株式会社やまと石材さんの墓石展示場の風景です。会社は青森市ですが、機会があればぜひ見せてもらってください。

「今までも、自分たちなりに工夫してきましたが、今回のこのセミナーで全てつながりました。おかげ様で自社の集客からクロージング、アフターの流れの中でPOPの位置づけがはっきりしそうです。

また具体的な事例にもとづいて、実地でPOPづくりをしたのがとても勉強になりました。POPの担当者はもちろんですが、社長が知っておかなければならない事がてんこ盛りでした。
このセミナーを受けたおかげで、社員皆でPOPを考えるとき自社の理念や強み、お客様にどう感じて欲しいかなどを再確認(新発見?)し、共有できたことが一番の効用です。
どんな業種でも当てはまる内容で、実際のPOPづくりや使い方はもちろんですが、それ以外にも色々な気付きを得たセミナーでした。
ん?POPがこんなに深いとは!」

株式会社やまと石材  石井 靖 様

1

三重県四日市市のサティスホームさんからいただいた写真です。スタッフみんなとポップをつくりました。ポップをみんなで作ると一体感が生じます。ポップ作りはチームワーク作りにもなります。

「私勘違いしていました。 POPのセミナーと聞いてゴシック体などの書体を学ぶものかなって・・・

いかに人の心の中に入り込んでいくのか?そこには専門じみた面倒なことはいらず、わかりやすくて時にはいたずらっぽく、読んでいて“ぷっ!”とくるような POPが大切なんだというふうに感じた。」

☆☆ホーム  大工のかぁちゃん 様

「自分なりに分かっていたつもりでした。次回、もしこのセミナーがあるなら社員にも受けてもらいたいと思いました。」PS.これはPOPのセミナーというより経営セミナーですね。満足度120%

有限会社ネオハウス  牧野 吉宏 様

この教材は次のような内容で構成されています。
1.DVD(2枚)
■Disc.1(1時間28分)
オープニング 3.ポップの役割とねらい
あいさつ 4.ポップの作り方
1.世間のポップ  5.ポップのコピー作りに欠かせないこと
2.いろは堂のポップ 「さぁポップをつくろう!」 Part1
■Disc.2(1時間31分)
オープニング 7.ポップの効用
「さぁポップをつくろう!」 Part2 まとめ
6.ポップの流れ エンディング

2.テキスト(A4サイズ・53ページ・一部カラー刷り)

セミナーの流れに合わせて作ってあります。
余計なことは出来るだけ省き、肝心なものだけを載せました。
また、最新のポップ事例など全部で 50枚以上の写真を載せています。
一部カラー刷りにもなっています。参考にして下さい。

1

上の写真はセミナーの撮影風景です。せっかく作るのだから、セミナーの様子をただ撮っただけのよくある DVDじゃおもしろくないので、プロの監督と一緒に映画ふう(?)に味付けしました。

セミナーの DVDなのに東京のJRの駅で無許可ロケをしたり、たった3秒のシーンに1時間もかけて撮影したり・・・おかげで製作に半年もかかってしまいました。

ポップのセミナー

「ポップがうまく書けない」 そんな初心者向けの教材です。
発売日:2006-06-09 18,100円/税込19,548円 在庫切れです。